• Satoshi Fukumura

クスミさんと上海に行ってきた(出発編)


11月12日に、上海のマオというライブハウスで、 スクリーントーンズの単独公演があります。 一昨年台湾でライブを演りましたが、中国は初めてです。

そのプロモーションに行くというクスミさんにお供して、

9月21〜23の三日間、上海に行ってまいりました。

朝8:40という早朝のフライト。 6時のバスに乗り合わせていきます。

以前、家族旅行の際に

パスポートを間違えて捨ててしまって苦労されたクスミさんの話を思い出して、

フ 「クスミさん、パスポート大丈夫ですよね?」

久 「大丈夫!パスポートと携帯さえあればなんとかなる(笑)」

フ 「あはは。確かに〜。」

などとたわいもない会話をしながらバスは羽田に到着。

同行するツアーコーディネーターのTさんと無事に落ち合い、 航空会社のカウンターに。 パスポートをスタッフのおねえさんに提出してまもなく。

ス 「このパスポート、期限切れてますが...。」

えええ〜?! ぼくのだ!!

しまった。間違えて更新前の古い方を持ってきちゃった(><)

オレのバカ〜(泣)

人のこと言えないじゃん!

あわてて家にいる家人に電話して届けてと泣きつくも、 受付は8時まで。あと1時間しかない。間に合うのか!

最悪の場合を想定して Tさんが次のフライトの提案をしてくれました。 頼りになります☆

クスミさんは面白がって Twitterで実況中継をはじめました。

自分で言うのもなんですが、この中継はかなりオモシロかったです。 気になって朝から仕事に集中できなかったというフォロワーさんもいらしたようで。 お騒がせいたしました。

結局、8時には間に合わずクスミさんとTさんは機上の人となり、

ぼくはひとり、13時30分の次便で追いかけることになりました。

とりあえず、届けに来てくれたパスポートを品川まで取りに行き、

空港にとんぼ返り。

ひとりでいると空港の広さが身にしみますね(笑)

時間はたっぷりあるので、 もう一食 日本で食べていこうかな。 立ち食いそばなんかいいんだけど、さすがにないよね。 カレーとか...。

あ。ココがありました!

しかし! 牛丼、カレーに混じって、和牛重だの鰻丼などがあり、 結局キメられないまま、手続きを済ませ手荷物検査を終えて。 そうだ! 今回のエアチケットはビジネスクラスだったのです。 JALのラウンジが使えることがわかり、さっそくGo!

おお!ココはイイ! ビュッフェスタイルですね♪ うどんとカレーをチョイス。 吉野家に入らなくて正解!!

飛行機を眺めながら放送を待ちます。 クスミさん達、着いたかなぁ?

初めてのビジネスクラスは快適でした。

足元が広いのが素晴らしい!

3時間あまりの飛行時間なのに機内食が。 さっき食べたばかりなのに^^;

結構なボリュームでした。 牛肉もうなぎも! 吉野家に入っていたら丸カブリでした。

YEAH! 見えてきました。 微妙に雨模様かしらん。

無事着陸。 入国審査では指紋を撮影されるのですが、 指を置くガラス板の側におじさんが立っていて、

その都度脱脂綿でガラスを拭いているのがすごくおかしかったです(^^)

出口で迎えの人を待っている時、

異国で一人旅をしているんだよなぁ的な感慨を覚えました。 が。 待てどもお迎えらしき方に会えず? ありゃりゃりゃ。 うーん。自力で行けるかな? いいや。こんな時は勝手に動いちゃダメだよね。 携帯は使えんのか?

空港だからフリーWifiぐらいあるだろう。 ああー。ヘンな画面出てきた。ダメそう(T_T)

やむを得ず、禁断の国際ローミングサービスを利用。

Tさんと連絡が取れて、すぐにお迎えの方に会えました。

クスミさんではありませんが、パスポートと携帯さえあればということですか。 これから来るはずの請求書がコワイですが。

迎えに来てくださった曹さんは日本語堪能で助かりました。

アプリでタクシーを拾い!会場に向かいます。

リハーサルの予定時間を繰り下げて待ってもらっているのです。

今回出演したのは「河馬生活フェスティバル」という食のイベントで。 黄浦江という河のほとりの広い公園が会場でした。

ライブのステージでは準備が整っていました。

先に着いたクスミさん一行は、市内某所で食べ歩き取材を済ませて、 会場に向かっているとのことで、しばし待機。

そして、ステージ上で再会。 リハーサルも滞りなく終了してこの笑顔。

ステージバックには大きなLEDパネル。SFっぽい?(笑)

日もくれて河に架かる橋のライトアップがすごい!

嗚呼。長い一日でした。 と言いたいところだけど、 この後、美味しいものを食べに連れて行っていただきました。 その話は次回に。

今回は色んな方々のお力でトラブルを乗り切ることができました。 いつも冷静に対応してくださったTさん、 パスポートを届けてくれた家人さん、 空港まで迎えに来てくれた曹さん、 リハ等のスケジュール調整をしてくださった方々、 ありがとうございました。

初上海は、はじめての海外プチ一人旅。 忘れられない貴重な体験をさせていただきました♪

#スクリーントーンズ