• Satoshi Fukumura

ライブ後記:スクリーントーンズ@はこだて国際民俗芸術祭2017


はこだて国際民俗芸術祭。

世界中から踊りと音楽と大道芸のパフォーマーが集まる大イベント。

10回めを迎える今年は8月5〜11日に開催されています。 これを書いているのが9日ですから、まだ開催中なんですね。 スクリーントーンズは6日と7日に出演させていただきました。

ドラム担当の栗ちゃんがスケジュールの都合で残念ながら参加できず、 今回は4人編成のスクリーントーンズminiとなりました。

5月に札幌旭川ツアーがあったので、 今年二度目の北海道。

ご縁が深くなるようでうれしい(^^)

函館空港に30分遅れで到着。 なかなか出てこない手荷物をひっつかんで、

お迎えのバスに乗り込みます。

リハーサル開始時間の14:40なのに、 会場まであと15分という地点のバスの中。 ゴメンナサイ!いきなりの遅刻。

それでも十分なリハーサルをさせていただけて、 PAさん、スタッフさん、ありがとうございました。

リハの後は市電に乗って、

地元の友だちのカフェに全員でお邪魔しました。 のらいぬカフェさん。

4年前、はじめて佐渡ヶ島のアングランパさんでライブをやった時に 連れて行っていただいた古民家カフェが 翌年から函館に越されていて、3年ぶりの再会でした。

やあ。こっちのお店も素敵ですねー。 開店した頃は漁港という場所柄、お客様のほとんどが漁師さんだったそうだけど、 こんな雰囲気なので、だんだん女子客が増えて、 今や漁師さんたちが入りにくくなっちゃってるそうです(笑)

果物のように甘いピュアホワイトと言う とうきび(とうもろこし)や 海鮮ごはん、ラム肉のパスタ、カポナータ、スープカレーにメロンなどなど、 目をみはるようなご馳走が続々と登場。

どれも美味しくて箸が止まりません。

早くも1.5キロぐらい太ったのではないでしょうか(笑)

動くのも億劫になり、ホテルのチェックインはライブの後でいいやー。 と、ふたたび会場に舞い戻り。 札幌で活躍している、大学時代の先輩ギタリスト、滝川さんが楽屋を訪ねてくださいました。 奇しくも同じ日程で出演されるということで、20年以上ぶり?の再会。

とてもうれしかったです。

8月とは言え北海道。 日が落ちると涼しいを越して少し肌寒いくらいです。

小高い丘から見下ろす夜景がとても美しい。 横浜に例えられるそうですが、確かに(^^)

本番は20:15から。 ぼくたちはこの日のトリをつとめました。

打楽器のない4人編成。 ビートを意識して、ガッツンと行かなきゃね。

といいつつ、 1曲めタテブエ・アローンからのStay Alone。

ぼくのリコーダーでスタートしました。 すごい数のお客様のどよめきに手応えを感じながら、 あっという間の40分間でした。 クスミさんのキラー・チューン「落武者」はここでも大ウケ。 栗ちゃん抜きの「エレキのツンドラ」はちょっと苦しかったけど、 アンコールの「一皿にかけて」ですごく盛り上がったなぁ。

北海道のお客様は熱いです♨

二日目は午後から会場入りなので、午前中はフリータイム。 明日の朝には帰京なので、今しかないと朝市へ。 うかつにもホテルで朝食をとってしまったので、 食い倒れはできませんでしたが、 名物のイカの踊り食い(まさかのイカ釣りからの)を体験。

そして、ウニだけは外せない☆

二日目は、同じ公園内のちょっとコンパクトな方のステージです。 こちらはオールスタンディングということで、

少しダンサブルなレゲエなんかも追加しようと決定。 リハの後は一旦解散。 クスミさんとSHAKEさんはホテルに戻り、 ぼくと河野くんは会場に残ってライブ鑑賞。

ホテルが一緒だったオーストリアの舞踏団。

みなさん「貴族かっ?!」ていうぐらいエレガントで、

金髪の少女がリアル天使でした(笑)

他にも美味しいもの、楽しいパフォーマンスてんこ盛りでした。

夕方から霧雨が降りはじめました。 そんなに気にしていなかったけど、暗くなるとライトが当たった部分に雨が光って けっこう降っていたんだなー。

風も出てきて、荒れ模様な予感な中、 クスミさんご夫妻が戻られました。

「大丈夫。絶対やむから。」

という力強いお言葉。さすが晴れ男の自信。

待ち時間にピンクのウクレレに書いたイラストを完成させるクスミさん。

演奏で使った後、お世話になったのらいぬカフェさんにプレゼントしました。

ライブは「グルメ探検隊」でスタート。 昼間のリハを見ていた中国からのツアー団体客にちっちゃい女の子が二人いて、 聴きながら楽しそうにぴょんぴょん飛び跳ねていたのを思い出しながら演奏♪

最後にポーズをキメるとこがイイよね(^^)

傘をさすほどではないけど、そぼ降る霧雨の中で お大勢のお客様が身体を揺らしながら聴いてくださいました。 そして、追加した「孤独のレゲ」をやる頃には雨もあがり、気分も最高!

二日目も大盛況で終えることができました。

ありがたいことに物販も好調。

夜はメンバーでささやかに打ち上がりました。

店の名前が『魚さんこ』とかいて 『ぎょさんこ』だったのには笑った(^_^;) テレビの台風情報を気にしながら、

珍しいホッケの刺し身とか、 名物のラーメンサラダなどを堪能しました。

翌日はほとんど現地解散のような感じでしたが、

心配された飛行機も何事もなく離発着できて、 それぞれが目的地に無事たどり着けました\(^o^)/

本当に多くの方々のお力によって、 この素晴らしいイベントに参加することができました。 主催者のみなさま、出演者の方々、 そして足を運んで盛り上げてくださったたくさんのお客様に 心から感謝申し上げます。 ありがとうございました。 主催のボス、イアンさん、エミさん、横山さんとパチリ。

芸術祭は11日まで続きます。 お近くの方、のぞいてみては? とても楽しいですよー!

#スクリーントーンズ

0回の閲覧